二世帯住宅 問題

nisetai1f0630

二世帯住宅の間取りは通常の単世帯の間取りよりも
坪数が大きくなってしまうことがおおいです。

なぜ大きくなってしまうのでしょうか?

一つには部屋数がふえてしまうこと

nisetai2f0630

普通の単世帯住宅では30坪から40坪ぐらいの大きさで
3LDKから4LDKぐらい。

それが、リビングも二ついることになったり
6人家族であれば6部屋、さらに客間も必要になる。

50坪以上の大きさとなってしまうためコストもかかる。

2階リビングの下に寝室などの部屋をつくるプランも作りにくくなる。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

二世帯住宅のブログが集結

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

カテゴリー: 二世帯住宅 問題 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


トラックバックURL: http://xn--nbk520gdka5zu9ngzmmqehz8k.com/%e4%ba%8c%e4%b8%96%e5%b8%af%e4%bd%8f%e5%ae%85%e3%80%80%e5%95%8f%e9%a1%8c.html/trackback

完全分離型二世帯住宅の間取り


二世帯住宅間取り集
二世帯住宅には完全分離型で上下階で住み分けたり、
玄関ホールのみ共有するタイプもあります。

生活の時間帯が違うためお風呂やリビング、
ダイニングキッチンを世帯で分ける考え方です。

建築規模によって決まりますが、
玄関、バストイレ、キッチンを共有するプランも多く見られます

完全分離の二世帯住宅の間取り



最近の投稿

カテゴリー

間取り集

ブックマーク

ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村
  • SEOブログパーツ