親世帯と孫が交流できる二世帯住宅の間取り

二世帯住宅の間取り

二世帯住宅ブログ

今回は適度に距離感を持ちながらふれあいのある二世帯住宅の間取り

参考の間取りは東玄関の45坪の間取りです。

リビングダイニングとキッチン、玄関は共用で、
バスと洗面は1階と2階で別れて使うようになっています。

2階にセカンドリビングを作っているのは
生活の時間帯が違うことを想定したためです。

お風呂と洗面を分けているのもそのためです。

1階の8畳は親世帯の寝室に使います。
ウォークインクロゼットが4畳あるので収納量が大きいです。

玄関にはシューズクロークがあり、
靴やスポーツ用品などが収納できます。

2階には子供部屋を想定した個室が2室、クロゼット付です。
若夫婦の寝室は8畳でウォークインクロゼットが3畳です。

セカンドリビングは10畳あり、夜遅くにTVなどを見るのには
こちらのスペースを使うことになる想定です。

親世帯と子世帯がリビングでふれあいのある間取りなので
孫と親世帯の交流を持ちたい場合は
完全分離よりもこのタイプの間取りが良いでしょう。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

二世帯住宅のブログが集結

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

カテゴリー: 親世帯と孫が交流できる間取り | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


トラックバックURL: http://xn--nbk520gdka5zu9ngzmmqehz8k.com/%e8%a6%aa%e4%b8%96%e5%b8%af%e3%81%a8%e5%ad%ab%e3%81%8c%e4%ba%a4%e6%b5%81%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e4%ba%8c%e4%b8%96%e5%b8%af%e4%bd%8f%e5%ae%85%e3%81%ae%e9%96%93%e5%8f%96%e3%82%8a.html/trackback

完全分離型二世帯住宅の間取り


二世帯住宅間取り集
二世帯住宅には完全分離型で上下階で住み分けたり、
玄関ホールのみ共有するタイプもあります。

生活の時間帯が違うためお風呂やリビング、
ダイニングキッチンを世帯で分ける考え方です。

建築規模によって決まりますが、
玄関、バストイレ、キッチンを共有するプランも多く見られます

完全分離の二世帯住宅の間取り



最近の投稿

カテゴリー

間取り集

ブックマーク

ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村
  • SEOブログパーツ