完全分離型の二世帯住宅の間取り例

敷地の大きさ:西道路 16M×17.5M
建物の規模: 65坪 3LDK+3LDK 
鉄筋コンクリート2階建て

必要な部屋:

1階

親世帯

玄関ホール 3畳
LDK 20畳
寝室8畳  ウォークインクロゼット4畳付き
寝室8畳  ウォークインクロゼット2.5畳 トイレ付き
和室6畳 押入れ2畳
パントリー収納 1.5畳
納戸 3畳
洗面室 1.5畳 脱衣室 2畳
浴室 2畳
トイレ 1畳

子供世帯

玄関ホール 3畳
階段室 
階段下収納

2階

子供世帯

寝室 8畳 ウォークインクロゼット 2.5畳 
洋室 6畳 クロゼット×2室
トイレ1畳
洗面室 1.5畳 脱衣室 2畳 浴室 2畳
納戸 2畳
階段室

間取りの要望:

親世帯の玄関と子供世帯の玄関を完全に分離して作る。
完全分離型二世帯住宅の間取り図。

リビングダイニング水回りそして寝室も分ける。

親世帯:

親世帯の玄関に広い納戸を設ける。
親世帯の寝室は広くする。

親世帯の寝室は分けてそれぞれが寝れるように部屋を作る。
それぞれの寝室にはウォークインクローゼットをつける。

一つの寝室にトイレをつける。
また、道路側に配置する。
一つの寝室は道路側の窓から寝室に入れるようにする。
介護を目的としている。

リビングダイニングキッチンは広く作る。
リビングダイニングキッチンを中心に各部屋に入れるようにしたい。
キッチンは対面式でパントリー収納がある。

洗面室と脱衣室を分ける。
トイレは引き戸で入りたい。

2階の子供世帯夫婦について

玄関は一階にあり2階を子供夫婦のエリアにする。
リビングダイニングキッチンを中心に南側に個室を配置する。

子供用の想定の部屋は2室設けてバルコニーに面する。
寝室も南側のバルコニーに面したい。

キッチンを対面式でリビングとダイニングを見渡せるようにする。
LDKは南側に配置しなくても良い。

洗面室と脱衣室を分けたい。
トイレの近くに洗面台があるようにしたい。
共用の納戸スペースを設けたい。

家族構成:親世帯夫婦2人 子供世帯夫婦 2人 子供2人

65坪二世帯住宅の間取りシミュレーション

59坪完全分離型の二世帯住宅の間取り図

敷地の大きさ:東道路 14M×20M
建物の規模: 59坪 2LDK+3LDK 
完全分離型二世帯住宅 2階建て

必要な部屋:

1階

親世帯

玄関ホール 3畳
リビングダイニングキッチン 20畳
寝室 7畳 ウォークインクロゼット 2畳
和室 6畳 押入れ 1畳 床の間 
洗面室 1.5畳 脱衣室 2畳 
浴室 1坪 2畳
トイレ 1畳
納戸 1畳

子供世帯

玄関ホール 3畳
階段室 階段下収納

2階

リビングダイニングキッチン 20畳
寝室 8畳 ウォークインクロゼット 3畳
洋室 6畳 クロゼット ×2室 
洗面室 1.5畳 脱衣室 2畳
クロゼット 
浴室 1坪 2畳
トイレ 1畳
納戸3畳

間取りの要望:

1階と2階で完全分離する二世帯住宅の間取り図

玄関洗面脱衣お風呂キッチンリビング寝室など
全てを分離した二世帯住宅の間取りで
上下の階会で親世帯等子供世帯の住居を分けていきます。

1階のリビングダイニングは南に面して
庭に出ているように配置します。

リビングに面して和室を設けます。
和室はリビングに対してと寝室に対して引き戸で繋がるようにしておきます。

寝室はウォークインクローゼットがあります。

キッチンはアイランドキッチンで回遊性のあるようにします。
洗面室と脱衣室は別れるように配置します。

トイレと洗面台は近くなるようにして
トイレを使用後に洗面台が使えるようにします。

1階に子供世帯の玄関も配置して親世帯の玄関と分けます。

子供世帯の水回りと親世帯の水回りの位置は
できるだけ同じようにします。

音などの問題が伝わらないようにするということとメンテナンスのことを考えてのことです。

子供世帯のリビングダイニングキッチンの横には
ファミリークローゼット的な物入れを配置します。

子供部屋は南か東に窓を設けて明るい部屋にします。

子供世代の水周りも親世帯と同様に洗面室と脱衣室を分けて配置し、
トイレと洗面台が近くなるように計画します。

子供世帯のキッチンもアイランド型都市回遊性のある間取りにしていきます。

リビングダイニングからベランダに出ているようにして明るく大きな窓を設けていきます。

寝室には大きな ウォークインクローゼットをつけることで収納量を確保します。

できるだけ総二階のプランにして コストパフォーマンスを上げていきます。

家族構成:
親世帯夫婦
子供世帯夫婦 2人 子供2人

完全分離二世帯住宅間取りシミュレーション

50坪5LDK親と同居する二世帯住宅の間取り図

敷地の大きさ:南道路 20M×13M
建物の規模: 50坪 5LLDK 2階建て

必要な部屋:

1階

玄関ホール 4畳
土間収納 3畳
LDK 24畳
和室 4.5畳 押入れ 1畳 床の間 
寝室 8畳 ウォークインクロゼット4畳
洗面室 1.5畳 脱衣室2畳
浴室 1坪タイプ2畳
トイレ 1.5畳

2階

セカンドリビング 8畳
洋室 6畳 クロゼット 1畳 ×2室
寝室 8畳 ウォークインクロゼット 3畳
トイレ 1畳
洗面室 1畳

間取りの要望:

1階に親世帯の同居できる部屋、寝室を作る。
玄関は広めに作る

洗面室と脱衣室は分ける

リビングダイニングキッチンは広めで
洗面脱衣トイレ キッチンバスは共有する

セカンドリビングを二階に作る

キッチンはアイランドキッチンにする。
パントリー収納を作って収納量を増やす。

階段は折り返し階段で登り降りやすくする

トイレは広くして手洗い収納を作る

リビングの一角に和室を作る
畳コーナー的に開放ができるようにする。

脱衣室には収納が作れるようにする。

家族構成:
 
親世帯夫婦
子供世帯夫婦 2人 子供2人

47坪5LDKセカンドリビングのある二世帯住宅の間取り図

敷地の大きさ:東道路 11M×20M
建物の規模: 47坪 5LDK 2階建て

必要な部屋:

1階

玄関ホール 3畳
和室 6畳 押入れ
和室 9畳 押入れ
LDK 19畳 パントリー 1畳
洗面脱衣室3畳
浴室 1坪タイプ2畳
トイレ 1.5畳
階段下収納

2階
寝室 8畳 ウォークインクロゼット 3畳
洋室 6畳 クロゼット ×2室
トイレ 1畳 洗面台
納戸 3畳
書斎 2畳

間取りの要望:

二世帯同居できる間取りにしたい。
1階に親世帯が住む和室6畳と8畳

トイレやお風呂などの水回りは共有
キッチンは共有

2階にセカンドリビングを作る

和室は続き間になるように引き戸で仕切る

洗面脱衣室に収納スペースを作る

キッチンは対面式で収納を充実させる。
横にパントリー収納を作る。

トイレを広くゆったり作る。手洗いカウンター収納をつける

2階にも洗面台を作る。

1階2階のどこかに広い納戸を設ける。

和室の上に子供部屋を配置しない。

2階のバルコニーを広く作る、布団干しのため

家族構成: 親世帯夫婦 子供世帯夫婦 子供2人

55坪完全分離型の二世帯住宅の間取り図

敷地の大きさ:南道路 15M×16M
建物の規模: 55坪 2LDK+3LDK 2階建て

必要な部屋:

1階

親世帯

玄関ホール 
リビングダイニングキッチン 16畳 
寝室 8畳 ウォークインクロゼット 2.7畳 
和室 6畳 押入れ 2畳
洗面室1.5畳 脱衣室2畳  
バスルーム 2畳
トイレ1.2畳
納戸 2畳

子供世帯玄関 階段室

2階

子供世帯

リビングダイニングキッチン 16畳 
寝室 8畳 クロゼット 1畳 
洋室 6畳 2室 各部屋にクロゼット
洗面室 脱衣室2畳  
バスルーム 2畳
トイレ1畳
パントリー収納 2畳
納戸 3畳

間取りの要望:

完全分離型の二世帯住宅の間取り図

1階には親世帯2階に子供世帯
1階に子供世帯の玄関

親世帯の廊下は広めに作る。

子供世帯の子供部屋は南に配置する。

洗面室と脱衣室は別にしたい。

キッチンは対面式にする。

2階に広いバルコニーテラスを作る。

1階の軒を深くする。

1階のトイレは広めにして引き戸で横から入る。

1階に和室が1室欲しい。

家族構成: 親世帯夫婦 子供世帯夫婦 子供2人

50坪完全分離した二世帯住宅の間取り図


(50坪完全分離二世帯住宅間取りシュミレーション)

敷地の大きさ:南道路 11.5M×20M
建物の規模: 50坪 1LDK+3LDK 2階建て
完全分離 二世帯住宅

必要な部屋:

1階

親世帯 玄関ホール 3畳
土間収納 2畳
シューズクローク 
リビングダイニングキッチン 16畳 
ベッドルーム 9畳
ウォークインクロゼット 3畳
洗面室2畳 脱衣室2畳 
バスルーム 2畳
トイレ1畳
リビング収納

子供世帯 玄関ホール 3畳
階段室
シューズクローク
納戸

2階

LDK 18畳 パントリー収納
寝室 6畳 ウォークインクロゼット 3畳 
洋室 6畳 ×2室 各部屋にクロゼット
洗面 バス トイレ

間取りの要望:

玄関とキッチン・バス・洗面・トイレが完全に分離した二世帯住宅
1階に玄関ホールを2か所作り分離する
各玄関にはシューズクロークを作る

キッチンは対面式にする

親世帯の洗面と脱衣室は分ける

子供世帯のベッドルームはLDKから各部屋に入る

子供世帯のキッチンそばにパントリー収納が欲しい。

1階の個室は東に配置
1階の個室は東と南に配置

屋根形状がシンプルになる様な間取りの形

LDKは2階の子供世帯のほうが気持ち広め

バルコニーテラスを南に設ける

家族構成: 親世帯夫婦 子供世帯夫婦 子供2人

完全分離型二世帯住宅の間取り

二世帯住宅間取り集

 

二世帯住宅には完全分離型で上下階で住み分けたり、
玄関ホールのみ共有するタイプもあります。

生活の時間帯が違うためお風呂やリビング、
ダイニングキッチンを世帯で分ける考え方です。

建築規模によって決まりますが、
玄関、バストイレ、キッチンを共有するプランも多く見られます。

エレベーターのある住宅で3階建てプランの二世帯住宅もあり、
快適に親世帯と子供世帯を分離する間取りは
狭い敷地でも施工可能になっています。

完全分離型の二世帯住宅でなくても
40坪と少しの大きさで十分二世帯で住める間取りになります。

最近の投稿

プロフィール

一級建築士、一級建築士事務所を主催。年間1000件の間取り作成を行う。

カテゴリー

間取り集

PVアクセスランキング にほんブログ村