中間で家族がつながる二世帯住宅の間取り図

今回紹介していくのは54坪のセカンドリビングのある二世帯住宅の間取りです。

間取りは上下階で親世帯と子供世帯に分けて、
浴室洗面室リビングダイニングキッチンを別々にして
玄関だけ共有すると痛スタイルです。

完全に分離するのではなくてセカンドリビングを設けて
親世帯と子供声帯が触れ合えるの中間領域を作っています。

2階のリビング1階のリビングと間にセカンドリビングがあると
真ん中でどちらも使えます。

間取りは中央にセカンドリビングが1階の真ん中に配置されています。

玄関ホール入って階段の手前で
子供世帯の二階に上がる階段の手前に8畳ぐらいのスペースがあります。

こちらはソファーが置いてありますけれど
もテーブルでもいいし何も置かなくてもいいと思います。

家族の使い勝手で自由にしてもらっていいと思います。

セカンドリビングは洗面脱衣室に行く途中にあり
ホテルで言うとこの辺に休憩所スペース、
あのお風呂から出て休憩する場所の雰囲気になります。

人との繋がりも出てくるんじゃないかなと思います。

1階の南西側にはリビングダイニングキッチンがあって
東側の方に6畳と5畳の部屋が3部屋あります。

東向き南向きの部屋で明るくて快適なことになっています。

実際に3部屋いらなければ2室にして広くしてもいいと思います。

寝室ともう一つゲストルームになるというような感じになるので
趣味の部屋に使ってもいいです。

若干部屋数が多い感じになってますね。

階段を上って2階に行くと1階とも同じようなLDK が配置されていて
キッチンは対面式で脱衣室と浴室が近くにあります。

洗面室だけちょっと別に配置されてますので
浴室使用時でも使うことができます。

2階の洋室は寝室8畳にウォークインクローゼット
子供部屋の想定の洋室が2つあります。

一部屋は南のバルコニー向きで、一部屋は東向きににあります。



二世帯住宅のブログが集結

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

カテゴリー: 二世帯住宅 玄関共有,二世帯住宅 玄関共有 間取り,二世帯住宅 間取り プラン 50坪 | Tags: , ,

完全分離型二世帯住宅の間取り

二世帯住宅間取り集

 

二世帯住宅には完全分離型で上下階で住み分けたり、
玄関ホールのみ共有するタイプもあります。

生活の時間帯が違うためお風呂やリビング、
ダイニングキッチンを世帯で分ける考え方です。

建築規模によって決まりますが、
玄関、バストイレ、キッチンを共有するプランも多く見られます。

エレベーターのある住宅で3階建てプランの二世帯住宅もあり、
快適に親世帯と子供世帯を分離する間取りは
狭い敷地でも施工可能になっています。

完全分離型の二世帯住宅でなくても
40坪と少しの大きさで十分二世帯で住める間取りになります。

最近の投稿

プロフィール

一級建築士、一級建築士事務所を主催。年間1000件の間取り作成を行う。

カテゴリー

間取り集

PVアクセスランキング にほんブログ村